メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

RSS

楠瀬良(くすのせ・りょう) 楠瀬良

楠瀬良

【退任】日本装削蹄協会常務理事。1951年生まれ。東京大学農学部を卒業後、同大学院、群馬大学大学院を経て1982年、日本中央競馬会(JRA)に。JRA競走馬総合研究所で馬の心理学、行動学を研究し、運動科学研究室長、次長などを務めた後、2012年から現職。訳書に『新アルティメイトブック馬』(E・H・エドワーズ著、緑書房)、著書に『サラブレッドはゴール板を知っているか』(平凡社)、『サラブレッドは空も飛ぶ』(毎日新聞社)など。農学博士、獣医師。

記事一覧

  • 前へ
  • 1