メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

RSS

赤坂英人(あかさか・ひでと) 美術評論家、ライター

赤坂英人

1953年、北海道生まれ。美術評論家、ライター。早稲田大学卒業。『朝日ジャーナル』編集部勤務を経てフリーライターとして独立。新聞、雑誌に現代美術、現代写真を中心にして、カルチャーに関する記事を執筆。現在、『小説トリッパー』(朝日新聞出版)で、写真家の森山大道氏と「DAMNED」を連載中。監督映像作品に『森山大道 in Paris』、企画・編集書に『昼の学校 夜の学校』(森山大道著、平凡社)などがある。

記事一覧

  • 前へ
  • 1