メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

RSS

温暖化対策で日本企業はどうなる?

写真・図版:温暖化対策で日本企業はどうなる? パリ協定が成立したCOP21=フランス政府のHPより  地球温暖化が人類社会の未来を脅かす――昨年11月に発効した「パリ協定」は、温室効果ガス排出量を大幅削減するための歴史的転換点になった。欧米企業はトランプ政権の逆風下でも「ビジネスチャンス」と見て脱炭素化に挑んでいる。他方、1997年の京都議定書で世界をリードしながら議論の外にいる日本。再び主導権を取り戻せるだろうか。

Facebookでコメントする