メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

RSS

「民泊新法」がもたらすもの

写真・図版:「民泊新法」がもたらすもの 空き家を改装した民泊の家には茶室と囲炉裏もある=高松市  訪日外国人の急増に伴い、一般住宅を宿泊施設として貸し出して有料で泊める「民泊」がビジネス面などで注目されてきた。一方、民泊をめぐっては近隣などとのトラブルも目立ち、社会問題となっている。規制を強化する「民泊新法」が6月に施行されたが、届け出は低調な状況が続いている。日本の民泊はどう変わっていくのか。

このテーマについての記事

Facebookでコメントする