メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

RSS

10年デフレ、克服したい

写真・図版:10年デフレ、克服したい  その処方箋を考えるうえで役立つと、エコノミストの片岡剛士さんが本日のシノドス・ジャーナルで推薦するのが、「伝説の教授に学べ! 本当の経済学がわかる本」だ。世界的な経済学者の浜田宏一氏、歴史的な知見が豊かと定評のある若田部昌澄氏と評論家の勝間和代氏という異色の組み合わせで刊行された。デフレをめぐってはこれまで、日銀の金融政策、とりわけインフレターゲット論やリフレについての議論が時に激しく行われたが、事態は一向に好転していない。ここはもう一度、デフレの原因を正しく理解することから始めるしかない。※本テーマはWEBRONZA+の原稿も無料でお読みいただけます

Facebookでコメントする