メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

RSS

朝ドラ『カーネーション』は傑作だったか?

写真・図版:朝ドラ『カーネーション』は傑作だったか? 『カーネーション』撮影終了のセレモニーで代々の小原糸子役が勢揃い。左から尾野真千子さん、二宮星さん、夏木マリさん=2012年2月24日、大阪市中央区

NHK連続テレビ小説「カーネーション」が3月31日に最終回を迎える。視聴率は20%前後と高く、主役の尾野真千子(30)も、一気に好感度が上がり、CMの依頼も増えたという。また、ドラマの舞台が大阪・岸和田ということもあって、関西地域では、早くも4月から、ダイジェスト版を再放送する。最近の朝ドラでは非常に注目されたこのシリーズ、WEBRONZAでは、この作品の善し悪しをしつこく論じてきたが、ここでいよいよ総括してみよう。

このテーマについての記事

Facebookでコメントする