メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

RSS

カンヌ映画祭と是枝監督

WEBRONZA編集部

 カンヌ国際映画祭で是枝裕和監督の「万引き家族」が日本映画としては21年ぶりに最高賞のパルムドールを獲得しました。カンヌ映画祭と是枝監督に関する記事をまとめました。

『万引き家族』の祝辞に表れた日本政府の無理解

是枝裕和『万引き家族』最高賞受賞と3つの奇跡

是枝裕和『万引き家族』がカンヌで受賞した理由

是枝裕和監督に聞く東京国際映画祭への提言

続・是枝裕和監督に聞く東京国際映画祭への提言

カンヌ映画祭リポート(上)――是枝裕和監督は「小津の息子」?

カンヌ「監督週間」50年、その裏側を聞く

続・カンヌ「監督週間」50年、その裏側を聞く

[1]五輪やサッカーW杯並み? カンヌの凄さ

[2]TVドラマ祭で見えたカンヌの粘り強さ

カンヌ国際映画祭に31年ぶりに参加して(上)

カンヌ国際映画祭に31年ぶりに参加して(中)

カンヌ国際映画祭に31年ぶりに参加して(下)