メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

RSS

世界王者フェルナンデス、GPファイナルを語る

「タイトルにチャレンジする準備は出来ています」

田村明子 ノンフィクションライター、翻訳家

 12月3日、ニューヨークはマンハッタンのミッドタウンにあるブライアントパークに設置された屋外アイスリンクで、クリスマスツリーの点灯式が開催された。

ケイトリン・ウィーバー&アンドリュー・ポジェ(カナダ)、キミー・マイズナー(アメリカ)拡大キミー・マイズナー(アメリカ=左から2番目)、ケイトリン・ウィーバー&アンドリュー・ポジェ(カナダ)と=撮影・筆者
 午後6時から行われたこの点灯式で、世界チャンピオンのハビエル・フェルナンデス(スペイン)、ジョニー・ウイアー(アメリカ)、ケイトリン・ウィーバー&アンドリュー・ポジェ(カナダ)、キミー・マイズナー(アメリカ)が出演し、ちょっとしたミニアイスショーを披露した。

 トロントから駆けつけたハビエル・フェルナンデスは、1週間後にフランスで開催されるグランプリ(GP)ファイナルを控えた身である。今シーズンはロステルコム杯、フランス杯で連勝し、トップの成績で進出を果たした。

 「過去2年、GPファイナルでは銀メダルだったので、今年こそはタイトルが欲しいと思っています」

 ブライアントパークの楽屋で単独インタビューに応じたフェルナンデスは、笑顔でそう口火をきった。

過去2回のGPファイナルでは銀メダルだったフェルナンデス。雪辱を果たすことができるか拡大過去2回のGPファイナルでは銀メダルだったフェルナンデス。雪辱を果たすことができるか=撮影・筆者
 「フランス杯が終わってから、2週間トレーニングを続けてきました。週末にスコット・ハミルトンが主催した小さなチャリティショーがあったので参加して、ブライアン・ボイタノなど、今まで会う機会のなかったスケーターと知り合うことができました。それ以外は、ずっとリンクで練習に集中していました」

「ユヅの良い演技を見て……」

 GPシリーズ6試合の最終戦、札幌で開催されたNHK杯の男子の演技は映像で見たという。羽生結弦 ・・・続きを読む
(残り:約1468文字/本文:約2184文字)

全ジャンルパックなら本の記事が読み放題。
デモクラシーやJournalismの記事も読めるのは全ジャンルパックだけ!


筆者

田村明子

田村明子(たむら・あきこ) ノンフィクションライター、翻訳家

盛岡市生まれ。中学卒業後、単身でアメリカ留学。ニューヨークの美大を卒業後、出版社勤務などを経て、ニューヨークを拠点に執筆活動を始める。1993年からフィギュアスケートを取材し、98年の長野冬季五輪では運営委員を務める。著書に、『挑戦者たち――男子フィギュアスケート平昌五輪を超えて』、『パーフェクトプログラム――日本フィギュアスケート史上最大の挑戦』、『銀盤の軌跡――フィギュアスケート日本 ソチ五輪への道』(ともに新潮社)などスケート関係のほか、『聞き上手の英会話――英語がニガテでもうまくいく!』(KADOKAWA)、『ニューヨーカーに学ぶ軽く見られない英語』(朝日新書)など英会話の著書、訳書多数。

田村明子の新着記事

もっと見る