メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

RSS

ロシアの「底なし」ドーピング違反の影響

写真・図版:ロシアの「底なし」ドーピング違反の影響 世界反ドーピング機関のパウンド独立委員長(中央)=2015年11月9日  「裏検査所」や賄賂など、ロシアで発覚した組織的なドーピング違反は悪質さで衝撃を与えている。国際陸上連盟は11月26日、ロシア陸連を資格停止処分にすることを決め、解除されるまでロシア選手は国際大会に出場できなくなった。来年のリオデジャネイロ五輪への出場も危ぶまれている。2020年の東京五輪への影響はどうなのか。

このテーマについての記事

Facebookでコメントする