メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

RSS

森友学園事件捜査の妥当性を問う

写真・図版:森友学園事件捜査の妥当性を問う 大阪地検に出頭するため自宅を出た籠池泰典前理事長=2017年7月27日  森友学園の籠池泰典・前理事長夫妻が9月11日、大阪府・市から補助金を詐取したとして、大阪地検から追起訴された。一方、国有地の売買交渉で財務省近畿財務局の担当職員が「近い金額まで努力している」と伝えた音声テープの存在が明らかになった。財務省職員らの背任容疑の捜査が続いているが、このまま幕引きとなる可能性はあるのか。

このテーマについての記事

Facebookでコメントする