メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

RSS

なぜ女性がひとりで飲む姿が増えているのか

写真・図版:なぜ女性がひとりで飲む姿が増えているのか 女性がひとりで飲む姿が増えつつある=東京・銀座  「おひとりさま」という言葉が使われるようになって久しい。女性の社会進出に伴ってか、外で女性がひとりでお酒を飲む姿を見るのが珍しくなくなってきた。黙って杯を傾けがちな男性に対し、女性はひとりで飲みに入った店でも別の女性と出会い交流を深めることが少なくないという。カウンターでアルコールをたしなむ女性の胸のうちとは。

Facebookでコメントする