メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

RSS

フェイクニュースとノンフィクションの距離

写真・図版:フェイクニュースとノンフィクションの距離 南ベトナムでの開高健(右)と朝日新聞出版写真部員の秋元啓一=1965年  昨年の米大統領選をめぐる報道で浮上したフェイクニュース。事実を積み重ねる手法を取るノンフィクションにおいても、物語性を誇張するあまり、ファクト厳守から逸脱する例はある。戦場のベトナムについて生々しいルポを書いた作家の開高健は、後に小説によって戦争の本質を深く描いた。表現の中の「事実」を考える。

Facebookでコメントする