メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

RSS

『特別扱い』の底が見えない森友学園問題

写真・図版:『特別扱い』の底が見えない森友学園問題 森友学園が小学校開設を予定していた建物=2017年11月、大阪府豊中市  国有地売却値引きの根拠となっていた撤去費用のごみの量が根拠が不十分とした昨年11月の会計検査院の報告に加え、衆院予算委員会での質疑では国有地売却額の非公表や分割払いを財務省が認めたのは森友学園だけという特別扱いが明らかになった。問題発覚からもうすぐ1年。問題は解明されるのか。捜査はさらに進むのか。

Facebookでコメントする