メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

RSS

懸念が残る、政府の「放送制度改革」

写真・図版:懸念が残る、政府の「放送制度改革」 規制改革推進会議の冒頭、あいさつする安倍晋三首相=4月16日  政府が進める放送制度改革の中で、番組の「政治的公平」を定めた放送法4条の撤廃が水面下で検討されてきた。4月16日に開かれた規制改革推進会議では放送制度改革に関する具体的な検討課題が示されたものの、4条撤廃に関する言及はなかった。推進会議では近く最終答申をまとめるが、4条撤廃に反発してきた民放の警戒感は消えていない。

このテーマについての記事

Facebookでコメントする