メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

RSS

森友問題の不起訴と財務省処分は妥当か

写真・図版:森友問題の不起訴と財務省処分は妥当か 記者会見する麻生太郎財務相=2018年6月4日、東京・霞が関  森友学園への国有地の大幅な値引き売却や決裁文書の改ざんで告発されていた38人について、大阪地検は5月31日、不起訴処分にした。財務省も6月4日、改ざんなどに携わった20人の処分を発表した。大阪地検の処分に不服を示した市民団体は4日、大阪検察審査会に審査を申し立てた。今回の決着は妥当だったのか。

このテーマについての記事

Facebookでコメントする