メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

RSS

写真・図版 : 『ジョン・ラーベ~南京のシンドラー~』。「朝香宮鳩彦王を演じる香川照之(中央)、中島今朝吾を演じる杉本哲太(左)、と、ジョン・ラーベを演じるウルリッヒ・トゥクル(左)」

『ジョン・ラーベ~南京のシンドラー~』。「朝香宮鳩彦王を演じる香川照之(中央)、中島今朝吾を演じる杉本哲太(左)、と、ジョン・ラーベを演じるウルリッヒ・トゥクル(左)」

  • 写真・図版 : 『ジョン・ラーベ~南京のシンドラー~』。「朝香宮鳩彦王を演じる香川照之(中央)、中島今朝吾を演じる杉本哲太(左)、と、ジョン・ラーベを演じるウルリッヒ・トゥクル(左)」
  • 写真・図版 : 『ジョン・ラーベ~南京のシンドラー~』。ジョン・ラーベは、南京事件当時、自宅兼事務所に600人以上の中国人をかくまった。映画にも、ナチス党員でもあった彼が、ナチスの旗「ハーケンクロイツ」を楯に中国人を保護しようとするシーンが出てくる
  • 写真・図版 : 上映会での記念シンポジウム(江戸東京博物館、提供=「南京・史実を守る映画祭」実行委員会)