メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

RSS

米国の日本占領と憲法9条を問う

写真・図版:米国の日本占領と憲法9条を問う 長尾龍一さん(左)と木村草太さん  長尾龍一・東京大学名誉教授と木村草太・首都大学東京教授の二人が、ジュンク堂池袋本店でトークショーを行った。タイトルは「憲法と、国家と、人間」と。「占領下に生きた人間としてアメリカの日本占領に関心がある」と語る長尾氏と木村氏は、敗戦直後の憲法制定過程に迫るとともに、8月革命説や天皇問題などについても自由に語り合った。

このテーマについての記事

Facebookでコメントする