メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

RSS

安保法制をガチンコで議論する

写真・図版:安保法制をガチンコで議論する 中谷元・前防衛相(左)と木村草太・首都大学東京教授  戦後の安保政策を大転換した安全保障関連法を運用段階へと移行させるため、政府は20日、南スーダンの国連平和維持活動に陸上自衛隊を派遣した。そんな中、集団的自衛権の行使要件として盛り込まれながら、国会審議ではあいまいなままだった「存立危機事態とは何か」を軸に、中谷元・前防衛相と憲法学者の木村草太さんがガチンコで議論した。

このテーマについての記事

Facebookでコメントする