メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

RSS

沖縄の「いま」を語る

写真・図版:沖縄の「いま」を語る 米軍キャンプ・シュワブ前で開かれた抗議集会=4月29日、沖縄県名護市  復帰45年を迎えた沖縄。国土の0.6%に、米軍専用施設の7割があるという米軍基地の過重負担が続き、米軍普天間飛行場の移設問題では、国による名護市辺野古沿岸での護岸工事が強行された。本土では、ネットを中心に「嫌沖縄」の声がある。それでも沖縄・本土を問わず、問題に真剣に向き合う人たちがいる。沖縄の「いま」を語り、考える。

このテーマについての記事

Facebookでコメントする