メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

RSS

唐突な解散と総選挙の大義

写真・図版:唐突な解散と総選挙の大義 衆院解散を正式表明する安倍晋三首相=9月25日、首相官邸  安倍晋三首相が28日、衆院を解散した。絵に描いたような「抜き打ち」解散に踏み切った理由を、首相は「消費税増税の際の使途の変更を国民に問う」などと説明するが、野党や新党を立ち上げた小池百合子・東京都知事らからは、「大義がない」との批判が相次ぐ。首相の解散権とは何なのか?有権者もびっくりの選挙で何が問われるのか?

このテーマについての記事

Facebookでコメントする