メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

RSS

ドイツ総選挙―メルケル辛勝、右翼政党躍進

写真・図版:ドイツ総選挙―メルケル辛勝、右翼政党躍進 ドイツ総選挙から一夜明け、記者会見するメルケル首相=ベルリン  ドイツ総選挙は投開票の結果、メルケル首相率いるキリスト教民主・社会同盟(同盟)が第1党を維持したが、連立相手の社会民主党(SPD)と共に大きく票を減らした。躍進したのは「反難民」を掲げる「ドイツのための選択肢(AfD)」。「過去との対決」という国是を否定するネオナチまがいの過激政党は中間層に食い込み、第3党になった。

このテーマについての記事

Facebookでコメントする