メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

RSS

揺れ動く選挙情勢、メディアの報道は?

写真・図版:揺れ動く選挙情勢、メディアの報道は? 日本記者クラブ主催の党首討論会=10月8日、東京都千代田区  安倍晋三首相による臨時国会冒頭の解散、小池百合子・東京都知事による「希望の党」立ち上げ、民進党の「希望の党」への「合流」、そして枝野幸男氏による「立憲民主党」の結成。10月10日公示、22日投開票の衆院選をめぐる状況は、めまぐるしく揺れ動いてきた。メディアはこの状況をどう報じ、国民の判断材料を提供できているのか。

Facebookでコメントする