メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

RSS

親の虐待から子どもを守れ

写真・図版:親の虐待から子どもを守れ 虐待を受けていたとみられる船戸結愛ちゃん=フェイスブックから  親が子を虐待する事件が相次ぐ。親の言い分として最も多いのが「しつけのため」だ。実は日本の民法には「親の懲戒権」が規定されている。国家が親に対して「体罰」を「しつけ」として正当化する口実を与えているのだ。体罰を容認する悪しき風習を断ち切るため、今すぐ「懲戒権」を削除すべきではないか。

Facebookでコメントする