メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

RSS

大学無償化もいいけれど……

写真・図版:大学無償化もいいけれど…… 公立諏訪東京理科大学の入学式に出席した新入生たち=2018年4月6日  政府の「骨太の方針」に低所得者を対象にした大学無償化が盛り込まれた。経済的理由で若者が大学進学を諦めないために、意義のある取り組みとはいえる。ただ、若者の半分は大学に進学していない非大卒若者(レッグス)。彼/彼女らが働く環境にも目配りする必要があるのではないか。大卒と非大卒が協力しあえる社会のあり方を考える。

このテーマについての記事

Facebookでコメントする