メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

RSS
今年日本は、GDPで中国に抜かれることが確実視されるにつれて、関心が中国の科学技術力に向けられるようになっている。中国は有人宇宙飛行を2度も成功させ、国威発揚と民族団結を国民に訴えかけた。しかし、中国国内で海外企業の製品のコピーは蔓延している。いったい中国の科学力は日本と比べてどの程度なのだろうか。 ・・・続きを読む
(残り:約1952文字/本文:約2102文字)

全ジャンルパックなら本の記事が読み放題。
デモクラシーやJournalismの記事も読めるのは全ジャンルパックだけ!


筆者

寺岡伸章

寺岡伸章(てらおか・のぶあき) 寺岡伸章(日本原子力研究開発機構核物質管理科学技術推進部技術主席)

【退任】日本原子力研究開発機構核物質管理科学技術推進部技術主席。熊本県生まれ。東工大修士課程修了。旧科学技術庁・基礎研究推進企画官、タイ国家科学技術開発庁長官顧問、国立極地研究所事業部長などを経たあと、06年6月~10年9月まで理化学研究所中国事務所準備室長(北京)を務めた。中国の科学技術事情に詳しい。小説、エッセーの執筆も。※2012年3月末退任

寺岡伸章の新着記事

もっと見る