メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

RSS

「飛ぶ動物」の進化論

写真・図版:「飛ぶ動物」の進化論 巣材を運ぶアマツバメ=入江正己さん撮影  飛ぶ動物の種類は多い。鳥やコウモリに限らない。チョウやトンボなど昆虫類も多士済々だし、トビウオのような魚類、トビイカのような無脊椎動物も飛ぶ。カエルにもヤモリにもヘビにも滑空する仲間がいる。人間も飛べたらいいのに、とは誰もが一度は夢見たことだろう。4億年の進化の歴史から、飛ぶ動物が生まれた道筋を探る。

Facebookでコメントする