メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

RSS

ジェンダーと科学技術

写真・図版:ジェンダーと科学技術 東京で開かれた第10回ジェンダーサミット=2017年5月  科学や技術に男も女もない、とお思いですか? 女性は文科系が得意だから無理に理科系に進ませる必要なんてない、とお思いですか? どちらも偏見です。社会の中の男女の役割(ジェンダー)は、文化や社会によって形作られている部分が大きい。そこを無視しては科学技術の発展はない、という考えが大きなうねりとなって世界を巡っています。

このテーマについての記事

Facebookでコメントする