メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

RSS

みんなが嫌いな検査・評価

写真・図版:みんなが嫌いな検査・評価 無資格者による検査が明らかになった日産自動車  日産自動車やスバル、神戸製鋼といった伝統ある大手メーカーで、検査をめぐる不正が相次いで発覚した。どれも規模が大きく期間も長い。高い品質を誇ってきたはずの日本の生産現場で、何が続いてきたのか。「検査・評価」を前向きに活用できない日本の弱さは、低迷する大学の世界ラインキングにも表れている。

このテーマについての記事

Facebookでコメントする