メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

RSS

日本のジュゴン、崖っぷち

写真・図版:日本のジュゴン、崖っぷち 2010年の国連地球生きもの会議のときのキャンペーン  海に暮らす哺乳類、ジュゴン。この名はマレー語に起源を持ち、「海の貴婦人」を意味するという。沖縄県近海にかつて多数生息していたが、いまや確認されているのは2頭だけだ。レッドリストで絶滅危惧種と判定され、保護を求める声は強いが、対策は進まない。日本から消えていくのを指をくわえて見ているしかないのだろうか。

Facebookでコメントする