メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

news letter
RSS

大矢雅弘(おおや・まさひろ) ライター

大矢雅弘

朝日新聞社で社会部記者、那覇支局長、編集委員などを経て、論説委員として沖縄問題や水俣病問題、川辺川ダム、原爆などを担当。天草支局長を最後に2020年8月に退職。著書に『地球環境最前線』(共著)、『復帰世20年』(共著、のちに朝日文庫の『沖縄報告』に収録)など。

 

記事一覧