メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

RSS

魚住昭(うおずみ・あきら) 魚住昭(ジャーナリスト)

魚住昭

ジャーナリスト。1951年、熊本県生まれ。一橋大法学部卒。75年、共同通信社入社。社会部記者として87年から司法クラブに在籍しリクルート事件などを取材。96年退社。司法分野や人物フィクションの執筆をしている。著書に『特捜検察』『渡邉恒雄 メディアと権力』『特捜検察の闇』『野中広務 差別と権力』(講談社ノンフィクション賞)など。2014年6月、WEBRONZA筆者退任

記事一覧

  • 前へ
  • 1