メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

news letter
RSS

山田健太(やまだ・けんた) 専修大学ジャーナリズム学科教授(言論法、ジャーナリズム研究)、日本ペンクラブ副会長

山田健太

1959年生まれ。主な著書に「放送法と権力」「見張塔からずっと」「愚かな風」(いずれも田畑書店)「ジャーナリズムの倫理」(勁草書房)など。

※プロフィールは原則として、論座に最後に執筆した当時のものです

記事一覧

  • 前へ
  • 1