メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

news letter
RSS

永野博(ながの・ひろし) 科学技術振興機構研究主幹

永野博

慶應義塾大学で工学部と法学部を卒業。科学技術庁に入り、ミュンヘン大学へ留学、その後、科学技術政策研究所長、科学技術振興機構理事、政策研究大学院大学教授。OECDグローバルサイエンスフォーラム議長を6年間、務めた。現在、日本工学アカデミー専務理事など。著書:『世界が競う次世代リーダーの養成』、『ドイツに学ぶ科学技術政策』

記事一覧

  • 前へ
  • 1