メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

RSS

山尾志桜里(やまお・しおり) 衆院議員

山尾志桜里

宮城県仙台市生まれ。小6、中1の多感な時期に初代「アニー」を演じる。東京大学法学部卒。司法試験に合格し、検察官として、東京地検、千葉地検、名古屋地検岡崎支部に着任。民主党の候補者公募に合格し、愛知7区から国政に挑戦、2009年に衆議院議員総選挙に初当選。14年に2期目当選。16年3月の民進党結党に際して政務調査会長に就任(~9月)。17年9月に民進党を離党し、同10月に無所属で3期目当選。現在、衆議院会派立憲民主党・市民クラブに所属。著書に『立憲的改憲――憲法をリベラルに考える7つの対論』。

記事一覧

  • 前へ
  • 1