メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

RSS

有澤知世(ありさわ・ともよ) 国文学研究資料館特任助教、古典インタプリタ

有澤知世

国文学研究者。山東京伝を中心とする近世文学を研究。同志社大学、大阪大学大学院、日本学術振興会特別研究員(PD)を経て、2017年10月、国文学研究資料館特任助教に。「古典インタプリタ」として文学研究と社会との架け橋になる活動をしている。博士(文学)。

記事一覧

  • 前へ
  • 1