メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

news letter
RSS

梅原季哉(うめはら・としや) 朝日新聞論説委員(国際社説担当)

梅原季哉

1964年生まれ。国際基督教大学(ICU)教養学部卒。93~94年、ジョージタウン大学外交学部MSFSフェロー。88年朝日新聞入社。長崎支局、西部社会部などを経て、ブリュッセル、ウィーン、ワシントン、ロンドンの特派員や、東京本社編集局長補佐を務めた。著書に『ポーランドに殉じた禅僧 梅田良忠』(平凡社)、『戦火のサラエボ100年史』(朝日選書)。

記事一覧

  • 前へ
  • 1