メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

news letter
RSS

橋本裕介(はしもと・ゆうすけ) ロームシアター京都プログラムディレクター

橋本裕介

1976年、福岡生まれ。京都大学在学中の1997年より演劇活動を開始、2003年橋本制作事務所を設立後、京都芸術センター事業「演劇計画」など、現代演劇、コンテンポラリーダンスの企画・制作を手がける。2010年よりKYOTO EXPERIMENT 京都国際舞台芸術祭を企画、2019年までプログラムディレクターを務める。2013年2月から2019年3月まで舞台芸術制作者オープンネットワーク(ON-PAM)理事長。2014年1月よりロームシアター京都勤務、プログラムディレクター(プロフィール写真はルシール・レイボーズ撮影)

記事一覧

  • 前へ
  • 1