メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

news letter
RSS

白崎朝子(しらさき・あさこ) 介護福祉士・ライター

白崎朝子

1962年生まれ。介護福祉士・ライター。 ケアワークやヘルパー初任者研修の講師に従事しながら、反原発運動・女性労働・ホームレス「支援」、旧優生保護法強制不妊手術裁判支援や執筆活動に取り組む。 著書に『介護労働を生きる』、編著書に『ベーシックインカムとジェンター』『passion―ケアという「しごと」』。 2009年、平和・ジャーナリスト基金の荒井なみ子賞受賞。

記事一覧

  • 前へ
  • 1