メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

news letter
RSS

西成活裕(にしなり・かつひろ) 数理物理学者、東京大学先端科学技術研究センター教授

西成活裕

1967年東京生まれ、東京大学大学院工学系研究科修了、博士(工学)。ムダとり学会会長、ムジコロジー研究所所長。専門は数理物理学。さまざまな渋滞を分野横断的に研究する「渋滞学」を提唱し、著書「渋滞学」(新潮選書)は講談社科学出版賞などを受賞。東京オリンピック組織委員会アドバイザー。趣味はオペラを歌うことと合気道。

※プロフィールは原則として、論座に最後に執筆した当時のものです

記事一覧

  • 前へ
  • 1