メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

news letter
RSS

安井 桂大(やすい・けいた) 

安井 桂大

 2009年東京大学法科大学院修了、2010年弁護士登録、現在西村あさひ法律事務所弁護士。国内外のM&Aや提携案件、コーポレートガバナンスやコンプライアンスに関するアドバイスを含め、企業法務全般にわたる各社へのアドバイスに従事。
 主な著書として、『資本・業務提携の実務』(共著、中央経済社、2014年)、「『社外取締役』設置の検討ポイント」旬刊経理情報1361号(共著、2013年)、『会社法改正要綱の論点と実務対応』(共著、商事法務、2013年)、「MAC条項を巡る実務対応に関する一考察〔上〕〔下〕」金融・商事判例1380号(共著、2011年)・1381号(共著、2012年)等がある。

※プロフィールは原則として、論座に最後に執筆した当時のものです

記事一覧

  • 前へ
  • 1