メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

news letter
RSS

中山 達樹(なかやま・たつき) 

中山 達樹

 1998年、東京大学法学部卒業。2010年、シンガポール国立大学ロースクール修士課程(アジア法専攻)修了。シンギュラリティー大学エグゼクティブ・プログラム修了、リー・クアンユー公共政策大学院リーダーズ・プログラム修了。
 2005年10月、弁護士登録(第一東京弁護士会、58期)。2010年6月から2011年6月までDrew & Napier LLC(シンガポールの法律事務所)。2015年8月、中山国際法律事務所開設、代表弁護士。2016年1月、公認不正検査士登録。2022年、経営倫理士。
 主要著書に『グローバル・ガバナンス・コンプライアンス』、『インテグリティ -コンプライアンスを超える組織論』(中央経済社)など。グローバル・ガバナンス・コンプライアンス及びインテグリティに関する講演多数。環太平洋法曹協会(Inter-Pacific BarAssociation)にて要職を歴任。

※プロフィールは原則として、論座に最後に執筆した当時のものです

記事一覧

  • 前へ
  • 1