メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

RSS

大学生のリアルな年金知識

厚労省がまずやるべきことは大学生の理解レベルがどの程度なのか知ることだ

深沢道広 経済・金融ジャーナリスト

20歳で強制加入の事実

 アンケートでは、日本に居住している限り、20歳以上の国民がほぼ自動的に国民年金に加入(すなわち毎月1万6000円の保険料を負担)することが法律で義務付けられている点について理解度を聞いた。 ・・・ログインして読む
(残り:約2296文字/本文:約4863文字)

全ジャンルパックなら本の記事が読み放題。


筆者

深沢道広

深沢道広(ふかさわ・みちひろ) 経済・金融ジャーナリスト

1978年生まれ。慶応大学商学部卒業後、編集者として勤務。05年青学大院経営学研究科会計学専攻博士前期課程修了。格付投資情報センター(R&I)入社。R&I年金情報、日本経済新聞の記者として勤務。12年のAIJ投資顧問による2000億円の巨額年金詐欺事件に係る一連の報道に関与し、日経新聞社長賞を受賞。著書に『点検ガバナンス大改革―年金・機関投資家が問う、ニッポンの企業価値』(R&I編集部編共著、日本経済新聞出版社)などがある。17年7月退社。

深沢道広の記事

もっと見る