メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

news letter
RSS

米国の金融政策に翻弄される世界経済

写真・図版:米国の金融政策に翻弄される世界経済 米国のイエレンFRB議長  米国のFRBは2014年10月、量的緩和策を終えた。2015年は利上げに踏み切ると見られている。「一人勝ち」とも言われるほど好調な米国経済が背景だが、その金融政策の変更は株価や不動産、資源など、世界のマネーの流れを大きく左右する。もちろん日本も無関係ではない。米国の金融政策から目が離せない年になりそうだ。

このテーマについての記事

Facebookでコメントする