メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

news letter
RSS

世界株安と米国の金融引き締め

写真・図版:世界株安と米国の金融引き締め 金融引き締めのタイミングを模索するFRBのイエレン議長  世界的な株安傾向が続いている。トルコで開かれた主要20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議も、中国経済の減速と米国の利上げ方針を「震源地」とする市場の動揺回避を探ったが、具体的な成果は乏しく、先行きは不透明だ。今後は特に、米の金融政策の引き締めに伴う新興国などでの資本流出や通貨安などへのさらなる備えが必要だ。

このテーマについての記事

Facebookでコメントする