メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

news letter
RSS

国の助成金と「リストラ・ビジネス」

写真・図版:国の助成金と「リストラ・ビジネス」 時折冷たい雨が降る中、出勤する人たち 再就職支援のための国の助成金に絡み、人材会社が企業のリストラを支援していた問題が問われている。企業で低評価を受けた社員は「ローパフォーマー」(ローパー)とみなされ退職勧奨の対象になっていた。誰が「ローパーか」の選定基準は人材会社が示していたという。本来は労働者を支援するためのお金がリストラを誘発しかねない実態を考える。

このテーマについての記事

Facebookでコメントする