メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

news letter
RSS

「IoT」が開く未来とは

写真・図版:「IoT」が開く未来とは 幕張メッセの会場の一角では特別企画展示「IoTタウン」が公開された  コンピューターやスマートフォンにとどまらず、家電製品や産業機器などあらゆるモノをインターネットでつなぐことを意味するのが「モノのインターネット」(インターネット・オブ・シングス=IoT)だ。携帯電話の普及が人々の生活を一変させてから約20年。新たなサービスの開発を含め、劇的な変化が「モノ」の世界に起きようとしている。

Facebookでコメントする