メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

news letter
RSS

雇用をつくり出せ

写真・図版:雇用をつくり出せ  財政再建や消費税増税の議論とともに、福祉や介護、医療、保育などの分野に税収を集中的に投じ、雇用を増やしていく――そんな議論がなされています。介護士、産科医の不足や、待機児童の問題は各地で未解決のままです。こうした分野に政府が助成することで、雇用をうみだすことは可能でしょう。望ましいのかもしれません。しかし、医療や介護などの分野は、規模の大きな日本経済全体を牽引する成長産業になりうるのでしょうか。そのためのビジネスモデルはどのようなものでしょうか。地域主権や規制改革のあり方などを含め、丁寧に考える必要がありそうです。

Facebookでコメントする