メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

news letter
RSS

日銀の追加緩和策の効果は

写真・図版:日銀の追加緩和策の効果は  日本銀行は30日、臨時の金融政策決定会合を開き、追加の金融緩和策を決めた。最近の急激な円高・株安などに対応した動きで、ドバイ・ショック直後の昨年12月の臨時会合で導入した新しい資金供給手段(新型オペ)の規模を20兆円から30兆円に拡大することが柱だ。30日の東京株式市場は、日経平均株価が9000円台を回復。日銀の臨時金融政策決定会合が好感されている模様だが、その実効性をどうみればいいのか。円高・株安の流れを反転させる力はあるのか。※写真は会見する日銀の白川方明総裁(30日午後、山本裕之撮影)

このテーマについての記事

Facebookでコメントする