メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

RSS

40歳定年制の賛否両論

写真・図版:40歳定年制の賛否両論 定年はいつ? 復元なった東京駅丸の内駅舎から職場に向かう人たち=2012年10月1日午前8時35分、東京都千代田区、遠藤真梨撮影

 政府の国家戦略会議が今夏まとめた長期ビジョン「フロンティア構想」の報告書で、「40歳定年制」について言及した。複数の転職を繰り返すことが普通になるような社会を目指すと同時に、労働者への支援も用意するという。国の衰退を防ぎ、個人や企業は能力を最大限に発揮するために、雇用を流動化して、生産性を高めることなどをねらう。企業内の人材の固定化が産業の新陳代謝を阻んでいるという認識が背景にある。様々な制度的な手当をするにしても、労働者の反発や現状からの変化を嫌う企業の抵抗も予想される。WEBRONZA筆者の評価も割れている。

このテーマについての記事

Facebookでコメントする