メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

news letter
RSS

【2011年 小説ベスト5】 胸に迫ることば、気持ちを静める効用…

佐久間文子 佐久間文子(ライター)

・・・ログインして読む
(残り:約1188文字/本文:約1188文字)

全ジャンルパックなら本の記事が読み放題。


筆者

佐久間文子

佐久間文子(さくま・あやこ) 佐久間文子(ライター)

1964年生まれ。京都大学文学部卒業。1986年、朝日新聞入社。2011年に退社するまで文化部、「AERA」「週刊朝日」などで、おもに文化、文芸・出版関係の記事を執筆(元読書編集長・編集委員)。

※プロフィールは原則として、論座に最後に執筆した当時のものです

佐久間文子の記事

もっと見る